BLOG

不動産事業様に伝えたい。ウィズコロナの時代の高単価商品に効果的なマーケティング手法の5つのコツ

on 20/05/25 7:00

2020年3月以降、コロナ(COVIT-19)の影響により、従来のものがどんどん使えなくなってきています。従来のマーケティング戦略をよりインターネット、デジタルに寄せたキャンペーンに変えていく必要があるとともに、見込み客を逃さないための導線を確実の整備する必要があります。今後、不動産マーケティングに必要なものはどのようなものがあるのでしょうか?

1. コンテンツを作ろう

私たちが知っているように、コンテンツは市場でのブランド認知度と評判を高めるために本当に重要です。このことを念頭に置いて、私たちはあなたが見込み顧客のために実用的でローカルなコンテンツを書き始めることをお勧めします。

 

あなたの街のライフスタイルや郊外についての記事を書きましょう。

  • 物件取得にかかる税金などの諸経費
  • ペットと住める物件情報はこちら
  • シェアハウスに済む際、気を付けるべき10個のこと

などなど。

相手が何を求めているのかを理解し、迅速かつスムーズで分かりやすいサービスを提供しましょう。

 

2. 動画は100万語以上の価値がある

トトの不動産ちゃんねるの「コロナ流行の今、家を買う選択はありか。不動産営業マンのホンネ」例を見てみましょう。

 

 

 

2020年5月現在で1万回以上再生されており、不動産屋さんの運営する動画としてはかなり人気の動画です。

”コロナ”という検索ワードを用いてじっくりと視聴回数を伸ばしています。

 

最近では、インスタグラムでもフェイスブックでも、潜在顧客からの質問にリアルタイムで答えることができるライブ動画は、個人のブランディングにも物件のプロモーションにも大きなプラスになります。

 

最後に、長い動画はあまり役に立たないことに注意してください。最大1:30でそれらを作るようにしてみてください、とFacebook、YouTube、Instagramでそれを共有し、さらにあなたのサイトのページ上にすべてのビデオを埋め込むことを忘れないでください。

 

あなたのビデオのストーリーを作りやすくするためのヒント

  1. 1、簡潔に自己紹介をする
  2. 2、物件の紹介をする(どんな特徴があるかを紹介する)
  3. 3、物件のとその地域のライフスタイルを紹介する
  4. 4、あなたのビデオの最後に明確な行動を起こすためのアクションを含める
  5. 例)今すぐ問い合わせ! など

 

4. ソーシャルメディアは最重要です!

もしあなたがすでにソーシャルメディアを使ってブランドディングを構築しているのであれば、あなたとクライアントとの間に信頼関係を構築するための良い道を歩んでいるといえるでしょう。しかし、もしあなた自身のブランドを構築するのに苦労しているのであれば、いくつかのヒントを提供します。

 

4-1, 嘘をついたり、誇張したりしないこと

このインターネットが発達した世界では、あなたが本当のことを言っているかどうかを確認するのは、非常に簡単です。

是非ありのままの物件の姿を紹介しましょう。

 

4-2, 運用するSNSをしっかり勉強する

競合は素敵な頼りになる不動産業者のイメージを構築するために時間を投じ、もしくはプロを雇ってブランディングしています。

中途半端な物はブランドイメージを悪くする恐れがあります。

しっかりとその媒体のアルゴリズムやトレンド、客層を研究しましょう。

そして、まずは個人のアカウントで実験してみましょう。

ソーシャルネットワークを使って顧客との信頼関係を築く方法についてしっかり学ぶことです。

 

5. フォロワーではなくインフルエンサーになる

あなたは今までにgoogleでご自分の名前を検索したことがありますか?最初のページにあなたの名前が出てきたら、おめでとうございます。あなたは成功したエージェントです。

もし検索にヒットしなくても問題ありません。下に3つのヒントを提供します。これらを実行すれば検索には確実に表示されます。

 

5-1, オンラインレビュー

あなたが予約したホテルが良いホテルであるかどうかを知りたいように、不動産の見込み客はあなたやあなたの会社、あなたの管理している不動産物件を知るために検索します。

顧客の都合に合わせて、あなたにすぐに連絡が取れるように準備をしましょう。

これは、見込み顧客からの信頼を高めるのに役立ちます。

 

5-2, 地元のウェブサイト、ブログ、プレスリリース

地元の新聞や地元のブログに不動産に関する記事を書きましょう。

もしくは自社のサイトにブログ機能を付け、記事を書きましょう。

または、PRtimes, Value pressなど月5,000円~30,000円で十分なプロモーションが可能です。1投稿で約50社前後の媒体に転機され、あなたの会社の認知度向上に大いに役に立ちます。

 

5-3, SNSのコンテンツに関連したマーケティングキャンペーンを企画、実行する

SNSやブログでの認知度が高まり、十分な見込み客にリーチ出来るようになったら次はファンになってもらうための企画を練りましょう。社会的に意味のあるものや、大きな問題に果敢に立ち向かう姿はいつの時代も人々の心を打つものです。

空き家問題の解決や、何らかの事情で家賃が払えなくなった人々を救済するようなアイデアであれば、社会的にも大きな影響を及ぼすでしょう。

 

5. マーケティングオートメーションが王道になる

「マーケティングオートメーション」という言葉を聞いたことがなくても心配しないでください。運用コストの削減、時間の節約、見込み客の行動に把握など、さまざまな営業のフローの最適化のために自動化も視野に入れるべきです。リードからのよくある質問、ナーチャリングの決まったフロー、プロパティ、チャットボットのやりとり。あなたの時間は非常に貴重で、あなたがまだ顕在化していない、潜在的な見込み客とのやり取りをしている間にも競合他社は顧客を獲得しています。

この課題に取り組むために、マーケティングオートメーションを利用したボットが頭角を表しています。これらのボットは、訪問者がライブチャットを監視することなく、あなたのウェブサイト上で意味のあるロジカルなやり取りをすることが可能です。

退屈な作業は自動化しちゃいましょう!

寝ている間もクライアントを感動させるコミュニケーションフローを作ることで、クライアントとの関係性を構築しましょう。

リードと接触し、セールスファネルに来てもらうためのメールマーケティングキャンペーンを作成しましょう。あなたのリストをセグメントし、彼らの好みやファネル内の位置(彼らが購入する可能性が高いかどうか)に基づいて一連のメールを送信するメールキャンペーンを作成します。

HubSpotであるようなチャットボットをウェブサイトやFacebookページで使用して、会話をしたり、有益な質問に答えたりすることで、潜在的な顧客の悩みをすぐに解決することができます。

モバイルフレンドリーなデザインを作成し、見込み顧客のために気を付けるべきポイントやや税金関連のコンテンツを盛り込んでみましょう。テスト、測定、最適化を忘れないでください。A/Bテストは、コンテンツや画像などをチェックするためのプロセスであり、自動化プロセスの重要な部分です。最後に、自動化がますます重要になってきているとはいえ、不動産ビジネスにおいては、"人間味 "はまだ本当に重要であり、クライアントと直接話すことを忘れないでください。

6. まとめ

今、With Corona(コロナと共にある時代)を生き抜くにあたり、各社様々なアイデアを出して、より多くのチャレンジを成功させた会社のみが生き残ることが出来る戦国時代に突入しました。

特にテレワークが普及することにより、大規模なオフィスの解約なども今後増えることが予想されます。

その時になって行動するようでははっきり言って遅い可能性があります。

最初に述べたような自動化は単価が高く、リード化してから顧客化までの時間が穴gければ長いほど効果が高くなります。

With Corona(コロナと共にある時代)そしてその後に来るアフターコロナのために今できることを最大限やりましょう。

濱口 雄太
Posted by 濱口 雄太

NADJAの代表 HubSpotを愛してやまないマーケター。 ブリッジSEとして開発の上流工程も担当。

Topics: HubSpot, マーケティング, デジタルマーケティング