BLOG

メルマガ登録者数を増やすためにぜひやってほしい5つのこと

on 21/10/13 13:00

気合を入れてメルマガを書いて、メルマガ配信ツールも用意して準備万端!と満足してはいけません。せっかくいろいろと準備したのですから、メルマガを購読してくれる人を増やしたいと思いませんか?そんなわけで今回は“メルマガ登録者数を増やす5つの方法”というテーマでお話していきたいと思います。ぜひ、最後までお付き合いいただけますと嬉しいです。

 

【目次】
1.メルマガ登録者数を増やすには
・メルマガ登録フォームの改善
・サイトやブログへの流入を増やす
・SNSを利用する
・特典やプレゼントを用意する
・広告を出す
2.まとめ

 

メルマガ登録フォームはHubSpotで作れます

 

1.メルマガ登録者数を増やすには

メルマガ登録者数を増やすには、いくつかの方法があります。今回は特に効果的な5つの方法をご紹介していきます。

 

・メルマガ登録フォームの改善

メルマガに登録してもらう方法として、最も一般的なのが“メルマガ登録フォーム”を使うことです。フォームにメールアドレスの他に、名前などの情報を入力して登録ボタンを押してもらう、という流れになります。ここでのポイントは、“如何に簡略化するか”という一点につきます。

 

例えば、あなたが何かのメルマガに登録しようと思った時、こんなフォームだったらどうでしょうか。

 

ダメなメルマガ登録フォームの例

 

どうでしょう。

「こんなに入力しなければならんのか・・・」とげんなりしませんか。

 

これは極端な例ですが、フォームの入力項目は少なければ少ないほど、入力する側の負担が減るので、できる限り項目は少ない方がいいでしょう。メルマガの内容によって、必要な項目は変わってくるものの、ほとんどの場合、

 

・姓名

・メールアドレス

 

この2つだけで十分です。

何ならメールアドレスだけも良いでしょう。

ちなにNADJAのメルマガ登録フォームは、この記事の右上にもありますが、

 

NADJAのメルマガ登録フォーム

 

このような形でメールアドレスのみの入力となっております。“メルマガ登録フォームはシンプルに”これを覚えておいてください。

 

・サイトやブログへの流入を増やす

次は“サイトやブログへの流入を増やす”という手段です。メルマガ登録フォームは、ほとんどの場合サイトやブログに設置することが多いです。そのため、サイトやブログへの流入を増やすことで、結果的にメルマガ登録者も増える、というのが狙いです。

 

この手段はデジタルマーケティングにおいて、基本的な手段の1つであり、今でも非常に効果的な手段でもあります。まずはサイトへの流入を増やしてみることから初めてみるのはいかがでしょうか。サイトやブログとメルマガの使い分けについて、こちらの記事でお話しています。

 

・SNSを利用する

TwitterにFacebook、InstagramにLinkedInなど、昨今さまざまなSNSがあります。あなたもご存知かとは思いますが、SNSの拡散力はとても強い力をもっています。このSNSの拡散力を利用して、メルマガ登録者を増やそうというのが狙いです。

 

SNS上で「メルマガ登録してください!」と、ただ宣伝するだけではなく、「今メルマガに登録してくれたらプレゼント差し上げます」といった形で何か特典を付けるとより効果的でしょう。これについては、次で詳しくご説明します。

 

・特典やプレゼントを用意する

一言でいうと「メルマガに登録してくれたら〇〇をプレゼントします!」という謳い文句でメルマガ登録者を増やすのが狙いです。もちろん、特典やプレゼントを用意しなければなりません。

 

メルマガに登録しただけでプレゼントするのですから、もちろん無料で配ります。しかし、その内容は“売れるくらいのクオリティのもの”が望ましいです。メルマガに登録する側としては、「メルマガに登録するというめんどくさい作業をするのだから、それ相応のものじゃないと満足しない」というのを潜在的に考えています(顕在的に頭で考えている人もいると思います)。

 

売れるくらいクオリティが高いものを無料で配ることで、メルマガに登録した側の満足度も高くなります。そして登録した側はこんな風に考えるはずです。

 

「こんなにクオリティが高いものを無料でくれるなら、有料だったらもっとすごいクオリティが高いんだろうな」

「無料でこんなにいいものをくれるんだから、この会社のメルマガは読む価値がある」

 

こう考えてくれたらこっちのものです。

しかし、リスクもあります。

 

「無料でこんなにクオリティが高いのか!ありがとう!もう十分!」

 

と、あまりに出来が良いばかりに、十分に満足されてしまうパターンです。クオリティが高すぎるのも問題ということです。無料で提供できるギリギリを攻めるのがポイントといえるでしょう。

 

・広告を出す

これは、もう言わずもがなの鉄板の手段です。メルマガ登録フォームを記載しているサイトやブログを広告に出すのか、それとも新しく広告用にランディングページを作成するのか、方法はいろいろあると思います。

 

ただ、できるだけ予算をかけずにメルマガの登録者を増やしたいというのが本音だと思いますので、まずは無料でできる方法から試すのが良いでしょう。

 

2.まとめ

今回はメルマガの登録者数を増やす方法についてお話してきましたが、いかがでしたでしょうか。中でも特におススメなのは、メルマガ登録フォームの改善です。今回ご紹介した中では1番簡単に、すぐにできるので、これを読み終わったらぜひ試してみてください。

 

ちなみにNADJAがご案内しているHubSpotでは、無料でメルマガ登録フォームを作れたりメルマガの配信まですることができます。興味がありましたら、ぜひお気軽にご相談ください。

 

無料でHubSpotについて相談する

星夢人
Posted by 星夢人

人材やEC系のジャンルが得意な夢を与えるコンテンツライター。

Topics: メルマガ