HubSpot

HubSpotで名刺からデータを一番楽に取り込む方法を共有。正直それでもめんどくさい。

HubSpotで唯一評価の低い機能、名刺スキャン。「めいどくさい」「制度が低い」など、さんざんこき下ろされています。もちろん弊社ではHubSpotを使って顧客情報を管理しているのですが、名刺を取り込む際は少し面倒な手順を踏む必要があります。今回はその方法を共有します。


HubSpotで唯一(個人的に)評価の低い機能、名刺スキャン「めいどくさい」「精度が低い」など、さんざんこき下ろされています。

もちろん弊社ではHubSpotを使って顧客情報を管理しているのですが、名刺を取り込む際は少し面倒な手順を踏む必要があります。今回はその方法を共有します。

NADJAでもSansanさんの名刺管理アプリ「エイト」の有料版を使ってスキャンしたものをHubSpotに移し替えています。しかし、エイトからのエクスポートでは姓名が一緒になってしまっていて、そのままHubSpotにインポートするとどうにも使い勝手が悪い。現状HubSpotで名刺をスキャンをするのはよっぽど気の長い人でないと難しいです。

Screenshot_20191017-234646

今どき手動??

Screenshot_20191017-234725

今どきこの精度??

推奨方法

お伝えします。

まず早速外部ツールの出番です。

エイト

Sansanさんの名刺管理ツールの「エイト」です。

名刺をスキャンした後、手動でチェックまでしてくれるので漏れやミスが少ないです。

しかし、エイトで取り込んだ情報をCSVでエクスポートする際、なぜか姓名が一緒にセルに入ってしまします。

これはほとんどのCRMとの連係で問題になる部分です。

しかし、そこに神アプリを発見しました。

姓名分割くんです。

"「姓名分割くん」は、名字(苗字)と名前が繋がった文字列を一括で分割することが出来ます。
例えば「織田信長」という氏名を入力すれば、「織田 信長」に分割されます。
繋がった氏名データが大量に存在して困っている際に便利です。"
<参照 姓名分割君サイトより https://name.buta3.net/

どこのどなたが作り給うたものかわかりませんが、オメガグッジョブです。

これを使うことによって姓名を簡単に分けることが出来ます。

まとめ

1,エイトで名刺を取り込む

2,データ入力待ちが「0」なのを確認

スクリーンショット 2019-10-17 23.59.28

3,設定→「名刺のダウンロード」

スクリーンショット 2019-10-18 0.00.23

4,姓名分割君で分けたものをダウンロードしたCSVにコピペ

5,HubSpotのコンタクトリスト→コンタクト→インポートから読み込み

で姓名が別れた状態でインポート出来ます。

以上、

お役に立てば幸いです!

 

Similar posts

メールマガジンに登録して最新の情報をゲットしよう。